新型アルファードの口コミ評判をリサーチ!超豪華な内装や外観が魅力だけど価格が・・・

2015年1月にトヨタ「アルファード」と「ヴェルファイア」がフルモデルチェンジして、その後2017年12月には大規模なマイナーチェンジを行い、外観や内装を更に豪華にしました。

豪華絢爛なフロントマスクを装着して、きらびやかな印象。

そして、広大で高級感あふれた内装。

そんな最上級のミニバンの実際の購入者の感想はどうなのだろうか?

支払った価格に対して見合った価値が有ったのか?
購入者の実際の声をまとめてみました!

新型アルファードの口コミ

新型アルファードを購入したユーザーの評判や口コミをまとめました。


満足しているところ・不満なところを、すみずみまで公開します。

満足しているところ

デザインに高級感があって他車と差別化がされている

内装の質感はかなり高級感がありシートもしっかり体をホールドしてくれて運転しててホントに楽

車内が広くて高級感があり非常に快適である

エアバックが全ての窓に付いており安心できる。

エンジンの出力も高く、動力性能と快適性に満足している

3列目もゆったりして全く狭くない

エンジン音が静か

シートの乗り心地が良く、どの席に乗っても疲れない

2列目にあるオットマンが最高に贅沢

不満なところ

フワフワし過ぎで酔いやすい

車体が大きいため狭い道ではかなり気を使う

燃費が良くない

オプションが高額で支払の総額がかなり高かった

合皮シートが滑る

走り自体は楽しくない

ブレーキの効きが甘い。

 

口コミのまとめ


さすが最上級のミニバン代表なのでだ評価は高いですね。

モデルチェンジしてさらに快適性と高級感で他車に差をつけた感じです。

派手な外観は、オーナーになると、最初は多少の違和感があるようですが
見慣れてくると、かなり満足されている方が多いようです。

上質な内装は、2列目のシートにオットマンが装備されます。

座り心地も満足される方が多く、豪華なリビングで寛げるような感覚です。

非常に遮音性が高く、赤ちゃんが「グッスリ眠れる」という喜びの投稿もありました。

居住性、デザイン、乗り心地は文句のつけようがないほど完成度が高いと評判です。

ただ、価格が高額になってしまうというのが大きなネックのようです。

一番低いグレードのX【2.5リッター】でも車両が319万円で、最上級モデルのハイブリッド【3.5リッター】は735.8万円もしますので、高級な外車が買える価格です。

車両重量があるので、燃費は覚悟しておいた方が良いようです。

しかしながら、一度運転するとその魅力に取りつかれてしまうことでしょう。

試乗する際は十分に注意してくださいね!